2015年4月30日木曜日

中国のオフライン大会「Gold Series Open:武漢」で大会無課金・初参加のプレイヤー明天不见(Not see you tomorrow)選手が優勝、賞金5万人民元(約95万円)を獲得

 4月25日~26日に中国・武漢で開催されたオフライン大会「Gold Series Open:武漢」で明天不见(Not see you tomorrow)選手が冰蓝飞狐(Ice Fox)を下し、優勝しました。

 優勝の明天不见選手には賞金として5万人民元(約95万円)が贈られます。

最終順位・賞金

  • 優勝:明天不见・5万人民元
  • 準優勝:冰蓝飞狐・1万人民元(約19万円)
  • 3位:MrHumor・8000人民元(約15万円)
  • 4位:墨菲斯托・5000人民元(約10万円)

決勝戦動画:明天不见対冰蓝飞狐

 今回優勝した明天不见選手は中国でも有名な選手ではありません。それどころか「今回が初めて参加した大会だった」といいます。初めての大会故にステージではちょっとしたトラブルも起こしてしまったようですが、しかし全くの無名でありながらプロ選手も多く参加する大会で優勝を成し遂げたのは快挙です。明天不见選手の活躍は多くのプレイヤーに夢を与えたのではないでしょうか。

以下、多玩に掲載された明天不见選手のコメントを和訳して掲載します。

中国サーバーレジェンダリー7位! Antonidas Flamewaker Mage

 生命是一场修行#5671というプレイヤーが中国サーバーでレジェンダリー7位に到達したFlamewaker Mageのデッキガイド和訳です。

※元記事は2015年4月28日に書かれたものであり、現在の環境とは沿わない点もあります。ご了承ください。

中国サーバーレジェンダリー4位! 17連勝・勝率90%のGrim Warrior

 中国サーバーのレジェンダリー4位に到達したbrorose#5403氏のGrim Warriorガイド和訳です。

※元記事は2014年4月28日に書かれたものであり、現在の環境とは沿わない点もあります。ご了承ください。

2015年4月27日月曜日

日本人初の『Hearthstone』プロゲーマーkoroneko選手に訊く―「始めたからには頂点に」

 nemukeの記事が掲載されました。koroneko選手は自分の考え方をしっかり持っている選手なので、その個性が垣間見える記事になっていればうれしいです。

 しかし、Hearthstoneの選手インタビューをGame*Sparkさんなどの国内ゲームメディアに掲載できる日が来るとは思っていませんでした。「記事が書けてよかった」と思える瞬間です。koroneko選手はもちろん、続く皆さんの活躍も期待してますよ! :D

2015年4月25日土曜日

4月30日(木)20:00から国内練習会「Nekonin杯 #3」が開始

 「国内大会『Wiki League』に向けて練習したい!」という方々に朗報です。

 4月30日(木)にnekoninさん主催の練習会「Nekonin杯 #3」が開催されます。敗者復活有りのトーナメントで、フォーマットはWiki Leagueと同じ2本先取のコンクエスト方式。進行はトーナメント管理サイト「Challonge」およびSkypeのグループチャットで行われます。勝ち負けよりもデッキ調整や意見交換を目的とした練習会ですから、初心者の方も気軽に参加できます。

日時

  • 4月30日(木)20:00~23:30

フォーマット

  • Americasサーバー
  • 敗者復活有りのトーナメント
  • 2本先取(Best of 3)
  • コンクエスト方式(勝利したデッキが次のゲームで使えない)

参加方法

  • NekoninさんのSkypeID(Nekonin39)を登録
  • Nekonin杯 #3」にサインアップ(チェックインはありません)
  • 開始5分前までにHearthstoneとSkypeを起動
  • トーナメント表確定後、対戦相手をフレンド登録し試合開始

大会詳細ページ

2015年4月23日木曜日

中国のランクドプレイ環境の動向(2015/4/20):Warlockが優勢、Dragon Paladinはまだ活躍せず

 皆さんがプレイしているアメリカサーバーの流行デッキと、中国サーバーの流行デッキは何がどう違うのでしょうか。

 中国の情報サイト「多玩」が毎週掲載する「今週の動向」シリーズの最新版を和訳しました。

※元記事は2015年4月20日に書かれたものであり、現在の環境とは沿わない点もあります。ご了承ください。

2015年4月20日今週の動向―Warlockが引き続き優勢、Dragon Paladinは活躍せず 翻訳:nemuke

はじめに

 新アドベンチャー「Blackrock Mountain(BRM)」の第3ウイングが今週も開放されました。今回皆さんはずっと求めてきたDragon Consortをついに手に入れたわけですが、いざ使ってみると理想と現実のギャップがいささか大きいようであることに気づきます。強いと言われていたDragon Paladinが全てを蹴散らすのでしょうか? 監督、それは違います!

 では、今週のHearthstoneのランクドプレイにはどんな変化があったのでしょうか。以下は多玩が皆さんのために用意した毎週の流行りのまとめです。ご注意ください。流行りは数量の概念に過ぎません。ランクドプレイにあるのは「使用率が最も多いヒーロー」だけで、「最強のヒーロー」がいるわけではありません。また、各ランク帯によってデータには異なる部分があるでしょう。参考程度に留めてください。

2015年4月19日日曜日

国内大会「Wiki リーグ」の決勝トーナメントでcivila選手が優勝

 4月18日(土)に開催された国内大会「Wiki リーグ」の決勝トーナメントでcivila選手がkoroneko選手を3-1で破り、優勝しました。

 優勝のcivila選手には賞金5,000円と5勝利ポイントが贈られます(勝利ポイントは「王座リーグ」出場の際に必要になります)。

最終順位

  • 優勝:civila
  • 準優勝:koroneko
  • 3位:Hitokage
  • 4位:日本のAmaz

トーナメント表

civila選手のデッキリスト

試合録画

civila選手のインタビュー記事

civila選手の関連リンク

大会公式ページ

2015年4月18日土曜日

予想外の大盛況! 金曜「ゆるふわHearthstone会@秋葉原 2」開催レポート

4月17日(金)に秋葉原のe-sports専用施設「e-sports SQUARE AKIHABARA」でnemukeが開催したオフラインイベント「ゆるふわHearthstone会@秋葉原 2」の開催レポートです。

 会場には見学者3名を含む21名が来場。金曜夜の開催(18時~23時)ということで、主に仕事帰りの多くの社会人の方にご参加いただきました。


仕事帰りに参加したイタリア人の参加者

2015年4月15日水曜日

勝率94%! レジェンダリー12位のミッドレンジPaladin

 アジアサーバー(*)レジェンダリー12位に到達した中国のプレイヤー冬冬(ドンドン)氏のミッドレンジPaladinガイド和訳です。

*:本文に記載がなかったのでスクリーンショットからアジアサーバーと判断しました
※元記事は2015年4月14日に書かれたものであり、現在の環境とは沿わない点もあります。ご了承ください。

冬冬氏によるミッドレンジPaladinガイド(翻訳:nemuke)

Blizzardが高校生の韓国人選手に700パックを贈呈

 JungleRammuという高校生の韓国人選手がBlizzardに700パックを贈呈されました。

 JungleRammu選手は韓国内の大会「OGN Hearthstone Master KR Season 1」に出場。6枚しかレジェンダリーカードを持っていないのにもかかわらずメインステージの試合に進出し、すばらしいプレイングで観客を魅了しました。

 JungleRammu選手の活躍と人気を見て、韓国の放送サイト「OnGameNet」とBlizzardは「Facebookの動画投稿に対する『いいね!』100個につき、JungleRammu選手に10パックを贈呈する」というイベントを実施。「いいね!」は7000を超え、JungleRammu選手は700パックを獲得しました。

 JungleRammu選手は「OGNの試合を見に来てくれた観客に300パックを贈る」としています。

JungleRammu選手の試合(対Lucete選手)3月31日アップロード

情報元

2015年4月10日金曜日

市民館でゆったりプレイするHearthstone。「第7回ゆるふわHearthstone会」開催レポート

 4月4日(土)に神奈川県・武蔵小杉の市民館「川崎市生涯学習プラザ」で私nemukeが主催したオフラインイベント「第7回ゆるふわHearthstone会」のレポートです。


決勝戦をみんなで観戦中

 会場には参加者23名が集まり、内部では画面を並べて最善手を話し合う「ゆるふわ勉強会」やトーナメント「ゆるふわカップ」を開催。午前10時半~午後7時までHearthstone漬けの8時間半となりました。

目次

スクリーンショット:Emperor Thaurissanで増えたリーサルダメージ

 redditに投稿されたスクリーンショットです。Shamanは盤面を制圧し、ヘルスは29点。MageにはIceBlockがありません。これで負けるはずが…。

現実(ダメージ計算)

Emeperor Thaurissanが与えた変化

 Blackrock Mountain解放後、Emperor Thaurissanによって1ターンで叩き出せるダメージが増えました。DruidはForce of Nature(5マナ)+Savage Roar2枚(4マナ)の22点コンボが計9マナとなり、MageやWarlockはIce LanceSoulfireが0マナになります。

 「マナコストの低いスペルが増える」ということは、「スペルダメージ強化が有利に働く」ということでもあります。今回もBloodmage Thalnosが5点のダメージ強化となっています。

 しかし、今回のMVPはNovice Engineerでしょうか。1点を追加してちょうど29点です。

情報元

リーサルパズル:Ice Blockの崩し方


この盤面でWarlock(上)が勝っていることに気付けるでしょうか
 ドイツ・クレフェルドで開催中のオフライン大会「SeatStory Cup III」から、Powder選手(Warlock)対Savjz選手(Mage)のワンシーンです。

 Warlockが盤面を圧倒していますが、Mageにはターン中の攻撃をすべて無効化するIce Blockがあります。

 実はこの場面でWarlockの勝ちが確定しているのですが、Powder選手はそれに気付くことができず、結果としてゲームを落としてしまいました。

 どうすればMageのIce Blockを貫通できるでしょうか。

答え

2015年4月9日木曜日

Face Hunterと対戦する感覚を再現したマッドムービーが登場


「くっ、この忌々しいFace Hunterめが…」

 今やランクドプレイで必ずといっていいほど遭遇するFace Hunter。そのFace Hunterと対戦する感覚を再現したマッドムービーが登場しました。各種カード効果も忠実に再現されており、経験者なら思わずニヤリとしてしまうこと請け合いです。

Face Zero: Playing Against Face-Hunters



Kill CommandSludge Belcherで防げない

 投稿チャンネル「TopHS」は、ほかにも下記のようなマッドムービーを製作しています。

Attack on Hearthstone

関連リンク

Blizzardが鍛冶屋に依頼し「Gorehowl」を製作

 Grommash Hellscreamの使う戦斧「Gorehowl」が現実のものとなります。

製作過程動画:Azeroth Armory – Gorehowl

現実の鍛冶屋がGorehowlを製作

2015年4月8日水曜日

Hearthstoneのオンライン練習会「Nekonin杯 #2」が本日20:00から開始

 Nekoninさん主催のオンライン練習会「Nekonin杯 #2」が本日20:00から開始されます。対戦方式は敗者復活有りのトーナメントで、2本先取のコンクエストフォーマットです。参加にはTwitterでNekoninさんに連絡し、トーナメント表に参加登録すればOK。イベントの連絡はTwitterで行うとのこと。

 勝ち負けに拘るというよりは、試合を通じてデッキ調整や意見交換を行うのが趣旨の練習会となっています。

 試合でデッキを試したい。対戦相手に意見を聞きたい。そんな方は気軽に参加されてみてはどうでしょうか。

2015年4月7日火曜日

4月17日(金)18:00~ オフラインイベント「ゆるふわHearthstone会@秋葉原 2」のお知らせ

 都内で集まってゆったりHearthstoneを遊びましょう!


前回のイベント風景(レポート

 「ゆるふわHearthstone会@秋葉原 2」、今回は4月17日(金)18:00~23:00の開催です。もちろん途中参加も歓迎です。定員が埋まっていなければ飛び入り参加でもかまいません。

 会場はPCとWifiが完備されているe-sports SQUARE AKIHABARA。参加料金は1500円です。参加には下記イベントページの参加申し込みボタンを押すだけ。初心者の方でもレジェンダリー1位の方でも誰でも自由にお越しいただけます。

 武蔵小杉が遠い。週末が埋まっている。機器を持っていない。そんな理由で今までのイベントに来られなかった方々、ぜひお越しください!

参加登録

『Hearthstone』で国内初プロゲーマーが誕生―koroneko選手が北米チーム「Hearthlytics」に加入


nemukeの記事が公開されました。koronekoさん、これからもがんばってください!

2015年4月6日月曜日

プロゲーマー育成コースを新設する「東京アニメ・声優専門学校」の教育方針とは…実際に行ってみた

 nemukeの記事が掲載されました。

「e-sportsの専門学校」というのは世界的にも例がありません。発表を見て困惑された方も多いのではないでしょうか。

業界を支える人材の教育にフォーカス

珍プレイ動画集「Funny and Lucky Moments #98」が公開、Blackrock Mountain特集

 Trolden氏製作の珍プレイ動画集、「Funny and Lucky Moments」の第98回が公開されました。

 新アドベンチャー「Blackrock Mountain」で追加されたカードの効果を楽しく学ぶことができます。ぜひチェックしておきましょう。

Funny and Lucky Moments - Hearthstone - Ep. 98

2015年4月4日土曜日

4月4日(土)開催! 第7回ゆるふわHearthstone会のお知らせ

※この投稿はイベントが終了するまで常にサイトのトップに掲載されます。

 4月4日(土)も開催します!


イベント概要(前回のレポート記事

参加登録:第7回ゆるふわHearthstone会/こくちーず

 前回はイベントを詰め込みすぎた印象だったので、 今回は参加者アンケートで人気が高かった勉強会とトーナメントに絞ってみました。

 多くのご参加をお待ちしています。

新アドベンチャーモード「Blackrock Mountain」関連動画3点

新アドベンチャーモード「Blackrock Mountain」関連の動画を紹介します。

Wombo Combo 11 - Everyone, Get In Here!

Grim PatronWarsong Commanderのコンボ。 「Raging WorgenChargeInner Rage2枚」のコンボだと6マナで20点ですが、「Grim PatronWarsong CommanderInner Rage2枚とWhirlwind」なら9マナで21点になります。

 Grim PatronDeath's biteともコンボになるのでどちらが良いか一概には言えませんが、それにしてもにぎやかですね。

Redditのスレッド

Blackrock Heroic Dark Iron Arena Turn 2 Kill

 Dark Iron Arenaが出してくるレジェンダリーミニオンを利用した2ターンキルです。Heroicモード攻略に困っている方は参考に…ならないか。

Redditのスレッド

Funny and Lucky Moments - Hearthstone - Ep. 97

 Funny and Lucky Momentsシリーズ、Blackrock Mountainの動画も加わっています。

Redditのスレッド

2015年4月3日金曜日

リーサルパズル:Sylvanas Windrunnerの有効活用

 Redditに投稿されたリーサルパズルです。盤上の打点は9点。Savage Roarを使っても合計15点なので2点足りません。どうすればこのターン内に勝負を決められるでしょうか。

答え

2015年4月2日木曜日

新カードバックや新カードタイプの追加、各種カードの名称・効果変更を含むHearthstoneの最新パッチ「4.0.1.2015」が適用

 Hearthstoneの最新パッチ「4.0.1.2015」が適用されました。今シーズンのカードバックや新カードタイプ「Ninja」が追加されたほか、既存のカードの多くにバランス修正と名称変更が加えられています。

2015年4月1日水曜日

Amaz氏主催のHearthstoneクイズ大会「Super Jeoparino」でシニアゲームデザイナーのBen Brode氏が優勝

 香港人の人気配信者Amaz氏の主催するHearthstoneクイズ大会「Super Jeoparino」が3月31日に開催されました。

 トッププレイヤーのKripparrian氏とNoxious氏も参加した中で、13900ポイントを獲得して優勝したのはBen Brode氏です。

 クイズでは「コレクション画面で『help』と入力して出現するカードは何か?」「カード名に『Spiritwalker』を含むカードは何か?」などが出題。工夫を凝らしたクイズに思わずニヤリとしてしまうこと請け合いですので、プレイの余興として以下の録画をチェックしてみてはどうでしょうか。

パッチ2.4.0.8311が適用、Blackrock Mountainがゲーム内に実装、新デイリークエスト追加、バグ修正

 パッチ2.4.0.8311が適用され、アドベンチャーモード「Blackrock Mountain」がゲーム内に実装されました。リリース日(現地時間4月2日。EU、KR、CN、TWは4月3日)になるとプレイ可能となります。


 また、新たなデイリークエストとして「Watch ang Learn!」が追加されました。観戦モードでフレンドの勝利を見ると「Expert Card Pack」が報酬として与えられます。


 以下、パッチノートの「バグ修正」の和訳を掲載します。

バグ修正

  • 「Away」表示のフレンドはBattle.netでオンラインのフレンドとして表示されなくなった
  • 我々はゲームボードをテーブルに釘で打ち付けた:画面を揺さぶるエフェクトを持つスペルはもう、あなたの画面を変な位置で固定することはない(訳注:Consecrationなどの画面を揺らすスペル)
  • Warsong Commanderは別のミニオンが生み出したミニオンにもチャージを付与するようになった―Charge forward!
  • Bane of Doomは収集可能なあらゆるデーモンを召喚するようになる。DOOM...DOOM!
  • Sylvanas Windrunnerは死んだミニオンを奪うことはなくなった(*)
  • 場にステルスのミニオンしなくても、Vol'jinが破壊されることはなくなった
  • デスラトルによって生み出されたミニオンはより早く対象指定できるようになった。これはSludge Belcherから生まれたSlimeHarvest GolemPiloted ShredderPiloted Sky Golemから生まれたミニオンに適用される
  • その他のバグを修正し、UIを改善した
(*)以前はSylvanas Windrunnerと別のミニオンを相殺させた場合でも、Sylvanasは倒されたミニオンのコントロールを奪っていた。したがってKel'Thuzadをそのターンにプレイしても、Sylvanas Windrunnerと相殺したミニオンは復活しなかった

情報元

画像:ドラゴンシナジーまとめ

 JeremyWTCというユーザーがredditにドラゴンのシナジーをまとめた画像を投稿しました。画像には種族ドラゴンおよび手札のドラゴンを参照するカードの一覧のほか、Hungry DragonやDragonkin Sorcererの統計も記載されています。