2011年11月27日日曜日

Team MiA Showmatch 12月3日日本時間午後11時~


※出場したプレイヤーのインタビューが公開されています。
英語ですが自分も応えているので興味があればぜひチェックをどうぞ。


Game 1: REPLAYS (Metalopolis, Shakuras Plateau)
Tt.Jarlaxle 2 – 0 Type.nemuke
Game 2: REPLAYS (Shakuras Plateau, The Shattered Temple)
Tt.Jarlaxle 2 – 0 inF.EonuS
Game 3: REPLAYS (The Shattered Temple, Antiga Shipyard)
inF.EonuS 2 – 0 Type.nemuke

POST-GAME INTERVIEWS 


vs Jarlaxle Metalo
隣かつBO3の1stMapということでBansheeから拡張するオーダーを考えていたところ、WPが着弾して軍量が足りずにGG。隣のMetaloはWPもそうだしSGもあり素のBansheeが即死するオーダーが多いので、TankとMarineを追加したりReactor作ったりした方が良かった。

vs Jarlaxle Shakuras
相手がPush気味にきていたのでバンカーで守り+2baseRax多めで考えていたらColossus。軍量たまったところで攻めようとしたらHTが完成していてStormをかわせずにGG。
振り返って見た感じ、PがPushしにきたタイミングはPの軍量が少なかったので前に出るべきだったし、前に出ないと3rd取れない分ガスが遅れてゴースト等の生産が遅れてしまいHTの対応が苦しくなる。それでもPの3rdキャンセルさせた時点はTの軍量が多く悪くない流れだったのでMicroのミスが悔やまれる。

vs EonuS Shattered Temple
リアクターヘリオンから2メディドロップがクリーンヒットで相手内政を削れたもののMutaの対応に追われていたらZergの内政が復帰していた。後半のMuta対応と組み立てに課題が残るゲーム。

vs EonuS Antiga Shipyard
Antigaは4thがZergにとって遠いので即3rd気味の展開を考えていたところ相手も即3rd。ヘリオン6がつかまって削られ、大量lingがなだれ込んできたのに封鎖とSCV動員に手間取ってGG。ミスした時の決断力がなかった。

正直個人的にちょっと酷い内容が多いのですが、いい薬をもらったということで次につなげたいと思います。
あと当日は連絡確認が不足していて対戦順や時間帯が変わったりしてしまったので、この部分も反省してきっちり伝えるようにしたいと思います。
見ていただいた皆さんありがとうございました。


2011年11月16日水曜日

ESWC写真感想 23日

23日
23日の予定は11時に準決勝、17時に決勝戦の観戦。
その後ホテルに戻り、22時にナイトパーティー(写真は無し)に参加するというもの。


2011年11月10日木曜日

ESWC写真感想 22日

22日
22日の予定は朝の9時に会場入りして予選の2試合を行うというもの。ここで私はClouD選手、Lalush選手と対戦しました。

 

左は開場前の行列の様子。9時の開場に向けて行列ができていました。朝の冷え込みがきつかったです。並んでいる客は「woooooooooo!」といった「入れてくれコール」をしていました。

右は開場後の受付の様子。選手やスタッフは右側の関係者用受付から入場できたので時間を取られることはありませんでした。
22日は一般来場日、かつ土曜日とあっておそらく最も来場者数が多かったことと思います。




2011年11月8日火曜日

ESWC写真感想 20-21日

更新遅れ気味になりましたがぼちぼちESWCの感想をあげていきます。
まずはESWCの会場写真を。とりあえず21日の分まで。

ESWC参加日程概要
19日 昼日本発 夕方パリ着 ホテルチェックイン
20日 夕方ESWC開場 オープニングセレモニー
21日 予選グループ1-3戦を消化
22日 予選グループ4-5戦、決勝トーナメント準決勝まで消化
23日 決勝トーナメント 準決勝戦 3位決定戦 決勝戦
24日 ホテルチェックアウト 昼パリ発
25日 朝日本着

会場風景